転職支援金をもらう条件

現職看護師で、別の病院で働きたいと思っているorいまは看護師ではないけれど、資格を持っているので看護師に転職したいと考えている、など、看護師の転職を考えているならば、転職支援金をもらえるサイトで転職をするのがお得です。
しかし、転職支援金がもらえる!と書いてあるサイトでも、転職支援金をもらうには条件があることが多いです。誰が転職しても転職支援金がもらえるというわけではないのですね。
どのような条件かは転職応援サイトによって違いますが、よくある条件をここで紹介しましょう。

・看護師免許・准看護師免許を持っている
・常勤する
・○ヶ月以上勤続する

などの条件がついていることが多いですね。特に最後の、○ヶ月以上・・・というのはほとんどの転職応援サイトで見られる条件です。要は、転職してすぐに辞めてしまうと転職支援金がもらえない、ということです。つまり、転職支援金は転職後数ヶ月してもらえるというわけですね。

また、転職支援金が30万円もらえる!と言っても、一度にどーん!ともらえるわけではないところも多いです。
転職後、定められた期間がすぎてから、毎月5万円半年間、というように分割して送られることが多いようです。もちろん、その間に離職してしまえばそこで転職支援金の送付はストップされます。

しかし、転職支援金がもらえるサイトで転職しよう!と思っても、転職支援金を売りにしているサイトはたくさんあって迷ってしまいますよね。
次から、色んなサイトを比較してみようと思います。